新宿の思い出横丁に突撃!おすすめの飲み屋は「カブト」と「若月」

新宿の思い出横丁に突撃!おすすめの飲み屋は「カブト」と「若月」

001

夕方の17時ごろ、新宿の思い出横丁に突撃しました。

うなぎを使った「串」を堪能できる「カブト」を発見。

平日だったので席が空いていました。席に着くやいなや「注文は?」とフランクに尋ねられます。

スポンサード リンク

しんみりとしたいい雰囲気です。今回は思い出横丁でオススメの店のレビューを書きます。

001

カブト

002

筆者が注文したメニューは
・ひととおり(1600円くらい)
・焼酎
・ビール
です。

2000円くらいで、うなぎのコースと酒を堪能できます。

ひととおり

003

メニューが煙と汚れで見えなかったので、名物の「ひととおり」と焼酎を頼みました。このメニューは合計7本の串が出てくるので、うなぎの肝や色々な部分を食べてみたい人にオススメ。

うなぎの肝の効果
土用丑の日に精力をつけ体力を維持する「うなぎ」は皆さんご存知かと思いますが、うなぎの肝には以下のような効果があるのです。

うなぎの肝には、うなぎの蒲焼のさらに約2倍ものビタミンAほか、多くのビタミン類やアミノ酸類、ミネラル、さらに今話題のDHA・EPAが含まれており、健康維持に必要な栄養成分のかたまりです。

参考:うなぎの肝を食べると、体にどのような良い効果がありますか... - Yahoo!知恵袋

最初に4本の串が出てきたのですが、骨があるので少しずつ食べます。香ばしいタレと焦げ目が焼酎と合いますね。

うなぎのしっぽ

004

次に出てきたのが「うなぎのしっぽ」。少し固めな部位もありますが、山椒と唐辛子を振りかけてパクリ。ウンマ〜。

うなぎの蒲焼

005

最後に出てきた串は、うなぎの蒲焼き。骨が無かったので初心者の方はこちらが食べやすいでしょう。蒲焼きだけバラで追加する人もいました。

若月(わかつき)

お次は若月に向かいます。時間帯によってはお客さんが少ない。夕方が狙い目。

006

メニュー表です。

手打ちラーメン:480~510円
焼きそば:400~480円
餃子:380円
味噌ラーメン:580円
塩ラーメン:580円
ワンタンメン:580円

007

モチモチした食感。自家製平打ちちぢれ麺です。

008

メンマが長い。ノリとチャーシュー、ネギが歯ごたえあり。

009

つまみの煮玉子を頼みました。

012

で、一番オススメの焼きそば

011

・・・・・うまい。太麺で適度な味の濃さ。キャベツは細切り・もやしと豚肉は少なめなので、飲んだ後にいいです。

記事作成日: 2015年8月6日 / 最終更新日:2016年4月24日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク