ダイエットや筋トレに効く!オートミールレシピと食べ方

ダイエットや筋トレに効く!オートミールレシピと食べ方

oatmeal07

筋トレやダイエットを行っている人は積極的に食べたい高タンパク質のオートミール。

オートミールを注文して実際に2種類のレシピを作り食べてみました。今回はレシピと食べ方をレビューします。

スポンサード リンク

オートミールの開封

oatmeal01

アマゾンで朝の7時オートミールを発注したら、その日の夕方4時には届きました。早いですね。早速開封しました。

oatmeal02

大きさは高さ12cm、直径10cmとキッチンに置いても場所を取らない大きさで調度良いです。レトロな雰囲気のフォントとロゴ。配色はフラットカラーでお洒落。さり気なくテーブルに置いておいてもカッコイイですね。

安いし、レビューもよいのでこちらを購入しました。

オートミールの栄養素

oatmeal03

100gあたりの栄養成分を見てみると

エネルギー:367kcal
タンパク質:13.8g
脂質:5g
食物繊維:9.6g
ナトリウム:3mg
鉄分:2.7g

と書いてありますが、白米や食パンと比べるとタンパク質と食物繊維が豊富です。エネルギーは367kcalと書いてありますが、実際に食べるのは30~40gほどなので1回の摂取カロリーは110~150kcalほどになります。

高タンパク質で低カロリーなうえ、玄米みたいなものなので血糖値の上昇スピードもゆるやか。ということは筋トレやダイエット、糖尿病の人にもよい食品だということになります。オートミールを日常的に食べているスタイル抜群のハリウッドスターもいます。

oatmeal04

昭和を感じさせる説明書きを読んでみました。欧米では理想的な食品として親しまれているそうです。

oatmeal05

さて、いよいよ開封してみます。プラスチックの蓋を取りプルタブを引っ張ると

oatmeal06

なんということでしょう。オートミールが蓋ギリギリまで詰まっています。開けたらスカスカな缶詰が多い中、このサービス旺盛な精神に感服いたしました。

オートミールレシピと食べ方

レシピは以下のようになります。

・オートミール:大さじ3杯
・水:200cc
・オニオンスープの素:小さじ1
・クルミ:適量
・バジル:2枚

オニオン風味オートミールの作り方

oatmeal10

ではオートミールを使ったレシピを作ってみたいと思います。まずはフライパンに200ccくらいの水を入れて沸騰させます。

oatmeal11

熱湯になったら、オートミールを大さじ3杯(30~40g)投下します。

oatmeal12

弱火にしたら、ゆっくりと3分ほどかき混ぜます。

oatmeal13

次に火を止めて、オニオンスープの素を小さじ一杯入れます。大さじ一杯入れると結構辛くなります。筆者は淡路島産玉ねぎスープを入れました。スープが無い場合は塩か胡椒でもOKです。

oatmeal14

2分ほど蒸らします。ドロンドロンになってきました。この時点で火を止めてないと水分が飛んでしまうので注意。

oatmeal15

液状になったオートミールをお皿に移し、クルミを適量投下します。

oatmeal08

このままでは味気ないので、ベランダで栽培しているバジルを入れます。

oatmeal09

3枚ほどちぎりました。

oatmeal16

洗ったバジルをクルミの上に乗せたら出来上がり。

oatmeal17

※ オートミールの食べ方:おもむろにスプーンでオートミールをすくい、少しずつ口へ運びます。粥状になっていますが、消化と吸収をよくするためにしっかり噛んで食べます。

パサパサしていると想像していたのですが、意外としっとりしていてお粥みたいな食感です。味付けなしでも食べれるくらい美味しい。ほんのりとバジルの香りがして上品。食べやすいので筋トレ前後や朝食にいいですね。

oatmeal18

別バージョンも作ってみました。こちらは玉ねぎスープの変わりに牛乳とレーズンを入れたレシピ。あっさりしていて食欲がない時でも抵抗なく食べれそうです。甘くしたい時は砂糖か練乳を入れても美味しいですね。

記事作成日: 2015年7月5日 / 最終更新日:2016年4月24日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク