仕事依存症になる方法

仕事依存症になる方法

仕事依存症になる方法

前回、依存症の恐ろしさと克服方法にて依存の恐ろしさを書きましたが、逆にこれを利用できないかと考えていました。

甘いもの、買い物、ギャンブル、酒、タバコなどこの世には「非生産的な依存症」が数多く存在します。できれば「役に立つもの」に没頭したい。くだらないものに依存したくない。

スポンサード リンク

依存症はドーパミンの過剰分泌によって発生しますが、この仕組を利用して「生産的な依存」例えば仕事依存症になる方法をメモしておきます。

褒められることや評価されることにより発生する承認欲求が目的になると、仕事本来が楽しくなくなるので、本当に心の底から仕事を楽しめるように考えてみたいと思います。

仕事依存症になるには、ゲーム感覚で技術力を探求する

ゲームのRPGのように経験値を上げていく感覚、それを仕事にあてはめ、仕事に関するスキルを高めるというのはどうでしょう。

筆者は職業柄コーディングの仕事が多いのですが、jQueryやCSS、php、CMSカスタマイズなどの知識を増やし、テストサーバで稼働させて楽しむようにしています。動いた時の爽快感と、お客様のご要望で必要な時に使えるという目的があるので、徹夜でコーディングしても苦ではありません。はたからみるとまさに仕事依存症ですね。

花屋さんであれば、花の種類や心理的な効果、匂いに関するウンチクなど情報を集め、どこよりも詳しくなる、日本各地の花を見て回る旅行を計画するなど知的探究心を育みます。服屋さんでも食関係でも同じかなと。

要は、仕事に関係するシーンに対して、どれだけドーパミンを出せるか

ということが仕事依存症になる近道なのでドーパミンを分泌させることを同時に行います。

ドーパミンを利用する

1.新鮮な情報を吸収する
2.情報を整理整頓する
3.日記を書く
4.歩く

上記の方法はドーパミンを分泌させる方法。つまり、興味を持ちたいものに対して、新鮮さと整理整頓、手を動かすなどの動作を取り入れることで上手に仕事依存症状態へ持っていけるわけです。

仕事が好きになれない、仕事依存症になれないという人は無理に興味を持つのではなく、脳の仕組みを利用して依存せざるを得ない状態にすればよいのです。

これを仕事にあてはめると

1.仕事に関するブログのRSS配信を毎日チェックする
2.仕事資料の整理整頓をする
3.仕事の日報を書く、ブログに書く

ということになります。作業興奮を発動させるトリガーにもなるのでお試しを。

記事作成日: 2015年3月5日 / 最終更新日:2016年4月25日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク