シトルリンとは何か?どんな効果があるのか。摂取目安やおすすめサプリもご紹介!

シトルリンとは何か?どんな効果があるのか。摂取目安やおすすめサプリもご紹介!

citrulline004

40歳ともなると成長ホルモンはピークの半分まで減少し、20代の時のような燃えるような情熱や意欲が無くなってしまいます。年をとると頭の血流の流れが悪くなるのか集中力や記憶力も低下します。

若い時の元気や外観を取り戻したい、血流の流れを改善したいと色々調べて行き着いた答えがシトルリンなのですが、今回はシトルリンとは何か、どんな効果があるのかをまとめました。

スポンサード リンク

シトルリンとは

citrulline001

シトルリンとはメロン・ヘチマ・スイカなどをはじめとするウリ科の植物中に含まれる遊離アミノ酸であり、尿素回路を構成する化合物の一種です。肉や魚では補えないユニークなアミノ酸です。1930年、日本においてスイカの果汁から発見され、スイカ(Citrullus lanatus シトルラス ブルガリス)の学名からネーミングされたそうです。

1998年、ノーベル賞に一酸化窒素が取り上げられ脚光を浴びるようになりました。なんと、全世界で流通しているED治療薬のバイアグラも、イグナロ博士の研究を元に開発されたそうです。

参考:シトルリンの発見 カラハリ砂漠のおはなし | シトルリンについて | 血流改善と強くしなやかな血管へ シトルリン研究会

シトルリンは2007年に厚生労働省通知によって食品成分として使用可能となりました。アメリカでは健康食品の素材として、ヨーロッパでは薬として使われてきました。日本では血流改善や動脈硬化予防を目的としたサプリメントや疲労回復の医薬品として販売されています。

現代人はオフィスワークが増え運動不足になり、外食やインスタント食品の過度な摂取で血流改善に必要な栄養が不足しています。運動不足や食生活の乱れによって血液の流れが悪くなると、以下のような症状が出やすくなります。

  • しわ、たるみ、肌荒れ
  • むくみ
  • 冷え性
  • ED
  • 髪や眉毛などの抜け毛
  • 肩こり、腰痛

男女ともに体に様々な悪影響を及ぼします。では血行を改善するためにはどうすればよいのでしょうか。最も簡単な方法は有酸素運動や血流改善に効果がある栄養素やサプリメントをとることです。血管の機能を維持し、血行をよくする働きがあるシトルリンのサプリや食材を毎日摂取しましょう。

シトルリン摂取目安

シトルリンの1日の摂取量の目安は「800mg」と言われています。スイカが1個180mgのシトルリンが含まれるので毎日1/6~7個くらいのスイカを食べなければならない計算になりますが、毎日摂取するとなると現実的ではありませんね。

食品 シトルリン量(100g)
スイカ 180mg
メロン 50mg
きゅうり 9.5mg
にんにく 3.9mg

それではシトルリン含有量ベスト10に入るきゅうりはどうでしょうか。きゅうり100mgに含まれるシトルリン含有量は約10mg。ということは1日に56本以上のきゅうりを食べなければ800mgに到達できません。他に、ゴーヤやにんにくなどにも含まれますが、スイカが一番シトルリン含有量が多いです。

シトルリンを飲む最適なタイミング

シトルリンを飲むタイミングは決まっていません。シトルリンは血流の流れをよくし成長ホルモンを出すので夜寝る前に飲んでもよいですし、筋トレや有酸素運動をする時に血行促進させたければ運動前に摂取しても問題ありません。

しかし就寝前に飲むと、まれに寝付きが悪くなることがあります。これは個人差があるので何ともいえないのですが、私は飲んですぐは眠れなくなるので、就寝前の数時間前に摂取するようにしています。疲れていて寝付きが良さそうな時は就寝直前に飲むようにしています。

シトルリンの効果

シトルリンは体内に入ると30分ほどでアルギニンに変換され吸収されます。その時に血管内皮細胞で一酸化窒素(NO)の排出量が増え、外側に引っ張られるように血管内が膨張し血流がよくなります。血管拡張は長時間続きます。特に尿素回路に関係する成分のおかげで下半身の血行がよくなります。

それでは「アルギニンを直接摂取したらよいのでは?」という疑問がわきますが、アルギニンよりシトルリンを摂取するべき理由があります。

アルギニンを直接摂取すると肝臓で代謝されますが、シトルリンは代謝されず、腎臓でアルギニンとなり全身に運ばれます。シトルリンはアルギニンと比べると毒性が少なく大量に飲んでも安心です。

そういったことも含め、アルギニンを摂取するよりもシトルリンを摂取するほうが効果的にアルギニンレベルを上昇させることができるし安全なのです。

参考文献:シトルリンの代謝と薬効

成長ホルモンを増やす

アルギニンは成長ホルモンを増やします。成長ホルモンは筋肉や脂肪などの代謝を促進します。筋力アップやバストアップにも関係しています。成長ホルモンは40代になるとピークの半分まで減少します。アラフォーになると太りやすくなったり、シワが増えたりするのは案外成長ホルモンの低下が原因なのかもしれません。

成長ホルモンは加齢の他、睡眠不足・食べ過ぎ・ストレスなどによっても減少します。特にオフィスワークの人達はPCを使うことが多く体を動かさないので、ストレスがかかりやすくなっています。

アルギニンが減少すると、鬱・肌の老化・むくみ・抜け毛・肥満などになりやすくなります。体脂肪率が上がった人、やる気が低下したり、老化が早いと感じる人は、成長ホルモンが減少しているかもしれません。

アンチエイジング効果

アルギニンはタンパク質の一種で、成長ホルモンの分泌を促し、免疫力向上や美肌にも効果があります。

また成長ホルモンの分泌を促進するので、代謝が上がり、シワ・たるみの減少、毛の再生、筋肉や骨を丈夫にして、やる気をあげることが期待できます。つまりアルギニンはアンチエイジングにつながります。私は「若返る」ために、シトルリンサプリの摂取をしています。

アルギニンが含まれているエナジードリンクもありますが、糖分やカフェインが過剰に入っているので男性ホルモンであるテストステロンが減少する可能性もあるし、過度に摂取しすぎると糖尿病の危険もあるので避けたほうが無難でしょう。また糖質や脂肪を摂りすぎると成長ホルモンの分泌にマイナスの影響がでるので、ほどほどにしましょう。

精力アップは?

男性が性的な興奮を覚えると、海綿体内皮細胞においてNO(一酸化窒素)が放出され、cGMP(環状グアノシン一リン酸)により男性器の血管が拡張されます。

Pharmacokinetic and pharmacodynamic properties of oral L-citrulline and L-arginine: impact on nitric oxide metabolism. - PubMed - NCBIによると、シトルリンが尿中のcGMP濃度を増加させたと書かれてあります。

シトルリンは成長ホルモンを増加させます。成長ホルモンが増えると精子の量も増えることになります。

ノーベル医学・生理学賞を受賞したイグナロ博士は一酸化窒素(NO)の生理作用について研究し、世界的に注目されるようになりました。バイアグラが我々が知るようになったのもイグナロ博士のおかでです。世の男性はイグナロ博士に感謝すべきなのです。

実はこのNOが、人間の体内では血管を拡張させて、血流を調整する手助けまでしていることが今では明らかになっています。画期的な研究を成し遂げたのは、米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)医学部薬理学教授のルイス・J・イグナロ博士。1998年ノーベル医学・生理学賞の受賞者です。世界的に有名な治療薬バイアグラも博士の研究を元に開発されたものです NOのメリット | 特別インタビュー ルイス・J・イグナロ博士に聞く| 血流改善と強くしなやかな血管へ シトルリン研究会

やる気アップにつながる

最近、仕事や趣味のモチベーションが低下していませんか?脳への血流が少ないと記憶力も集中力も落ち、日中ぼーっとしてしまいます。最悪の場合脳梗塞や認知症の可能性も出てきます。逆に脳の血流がよくなればボケ予防になるし、活性化されるということです。

シトルリン研究会によるとシトルリンは脳内の血液量を活発にするので、脳が活発化するとのこと。脳の血流が上がると集中力と記憶力も上昇します。実際にシトルリンサプリを購入した人達のレビューを抜粋してみました。

  • 行動する意欲が出て頭の中のモヤモヤした感じが取れた
  • 頭がスッキリして集中できます
  • このサプリを飲みはじめてから不思議と勤務時間の経過が早いのです。ミスもすくなく、失敗しても意欲的にとりくむ
  • 毎日気力が無くて困っているという方に、ぜひおすすめしたいです。若い頃のような活動力が戻ります。

などなどやる気が向上したという口コミも多いようです。実際に私もシトルリンを毎日摂取しているのですが、集中力が上がったのか「勤務時間の経過が早いなぁ」と感じるようになりました。これは集中力が上がったからだと考えられます。また、私自身adhdで前頭葉の働きが鈍いような症状が多かったので、脳の働きを活性化する音読とシトルリンを摂取しました。その結果一週目で音読のスピードが早くなり、数ヶ月後には物忘れが減ったように感じました。

薄毛対策

血行不良になると毛根へ栄養素が届かなくなるので抜け毛の原因となります。タバコを吸うと、血管が縮小するのでハゲやすくなります。タバコをやめた薄毛の人の髪が若い頃のように復活することがあるのは(絶対ではありませんが・・・)、血管の太さが正常になり、毛根まで栄養素が運ばれるようになるからです。

育毛効果があると言われているミノキシジルは、血管を拡張させ頭皮の血行が改善します。その結果育毛によい影響を与えるとされていますが、シトルリンも血管の拡張を目的とするので、頭皮の血流がよくなり毛根に栄養素が行き渡るようになるので、抜け毛が減り薄毛対策につながるのではないかと考えられます。

おまけにミノキシジルと違いシトルリンはアミノ酸なので過剰に摂取しなければ、体に悪影響が出ることもありません。しかし、血管の拡張を行い発毛させるのが狙いであれば、禁煙したほうが何倍も育毛に効果があるのではないでしょうか。抜け毛が多い人は禁煙・禁酒を行い、生活習慣を見直し、サプリを摂取することで改善される可能性があります。

冷え性の改善

ここでいう冷え性は手足や腰・背中などの部分が「寒い、冷えている」と感じることです。冷えは血管の機能低下により血行が悪くなることが原因とされています。心臓から遠い手や足が冷えやすいですね。

シトルリンは冷え性を改善するといわれています。血管を拡張し血行がよくなることで、冷え性が改善されるからです。実際にシトルリンを摂取した後に体がポカポカした人もいるのではないでしょうか。

シトルリンのサプリ

私が使っているシトルリンサプリはこちら。テストステロンレベルを上げるビタミンDが含まれているので、ハードな筋トレをする方も摂取しているそうです。ちなみに私も高負荷筋トレ後に飲むようにしています。

こちらはAmazonでベストセラー1位になっている株式会社ファインのサプリです。

原材料はL-シトルリン、L-アルギニン、ビタミンC、ビタミンE、葉酸 が含まれています。1日8粒食べると1日に必要なシトルリン摂取量の800mgを補えます。このサプリメントにはビタミン類が入っているのが嬉しいです。ビタミンCは皮膚や粘膜を助け、ビタミンEは抗酸化作用があります。飲み方は水か白湯、もしくはカフェインが入っていない麦茶などがいいです。

シトルリンを飲んだ翌日は目覚めがよいです。就寝中に成長ホルモンが分泌され、快適に目覚めることができます。ちなみに私は、シトルリン・亜鉛・ビタミンD・ビタミンEを就寝前、同時に摂取していますが、朝の目覚めがいいですね。

香りはほとんどしません。ただ、通常のサプリメントよりも崩れやすいので雑に扱うとサプリが割れてしまいます。

30日分の240粒が入っているので1ヶ月間だけ試してみるのもいいでしょう。

記事作成日: 2016年11月16日 /

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク