禁煙3ヶ月目で変わる髪の変化と効果

禁煙3ヶ月目で変わる髪の変化と効果

modi74 / Pixabay

禁煙を開始してから3ヶ月が経過しました。

この頃になるとタバコを吸いたいという気持ちは全くありません。

後述しますが抜け毛も減りました。そして習慣の変化が起こるのもこの頃です。

スポンサード リンク

下図は禁煙時間103日目のスクショ。

kinen3

禁煙3ヶ月目は他人のタバコの匂いに敏感になる頃

他人のタバコの匂いに敏感になります。多分一度もタバコを吸ったことがない人より、敏感に反応します。そして、喫煙者に対して厳しくなります。数十メートル離れた場所のタバコの煙も察知できるようになります。まるで犬のようです。

パチンコ店に入ると、タバコの匂いがきつく、嫌悪感を抱くようになります。二度と入店したくなくなります。隣の台でタバコを吸われたら、喫煙者の頭を叩きたくなります。

喫煙者が多いと予想される飲み会も避けるようになります。

歩きタバコをする人を殴りたくなるのもこの頃です。歩きタバコをする人は、禁煙中の人に殺意を持たれている可能性があるので注意が必要です。

禁煙3ヶ月目で習慣が変わる

禁煙1ヶ月目は食べ物が非常に美味しく感じはじめ、口寂しさからバクバクご飯を食べてしまいますが、3ヶ月もすると食欲も落ち着き、純粋に「料理の味」を楽しむようになります。

嗅覚が復活しているので、今まで気づかなかった自分の体臭や部屋の匂いが分かるようになります。こまめに風呂に入る習慣がつきます。

息切れしにくくなるので、筋トレ時に効率よく筋肉をつけることもできます。

禁煙に成功すると「他のことも成功できる!」と自信がつくので、ダイエットや禁酒など他のことにも挑戦するようになります。筆者は禁煙と同時進行で、糖質制限を行っていますが、1ヶ月で3kg落とせました。

タバコを吸っている時は、いつも焦燥感にかられていたのですが、禁煙を始めてからは、精神は安定し落ち着くようになりました。湯船に浸かっているかのような心地よい状態が続いているかのようです。

あ、ちなみにおすすめの入浴剤はコレです。

薄毛の人が禁煙すべき理由

圧倒的に抜け毛が減りました。男性にとって、ハゲは死と同等の恐怖感があるので、抜け毛が減るのは嬉しいこと。

市販の育毛剤は血管を拡張させ育毛させるものが多いですが、ニコチンは血管を収縮させビタミンを破壊し抜け毛を増やします。

タバコは「ハゲ促進剤」です!吸うたびに頭皮が被爆しているシーンを想像してみてください!恐怖で吸えないはずです!

タバコを吸う人は吸わない人よりジヒドロテストステロン(DHT)の増加傾向が高い。タバコと髪。喫煙習慣でハゲてしまうのか?検証。 | ハゲ学

ジヒドロテストステロン(DHT)はAGA(男性型脱毛症)の原因となります。AGAで悩んでいる人は、真っ先に禁煙を開始したほうがよいでしょう。禁煙をするだけで抜け毛は減らせるのです。

髪への愛があるのなら禁煙は難しいものではありません。もし、タバコを吸いたくなったら「タバコを吸うと河童頭になるかも」と考えれば喫煙欲求も落ち着きます。

禁煙開始から2ヶ月目までの推移はこちらです。

抜け毛は減るし、精神は安定するし、お金は浮くし、タバコの匂いもつかないので他人からの心象もよい。禁煙するといいコトずくめですね。禁煙を考えている人は、とりあえず「3ヶ月」を目指してみてはいかがでしょうか。よい習慣がつくかもしれません。

記事作成日: 2016年3月9日 / 最終更新日:2016年4月23日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク