タイプライター風のメカニカルキーボードが話題

タイプライター風のメカニカルキーボードが話題

mmrascally / Pixabay

タイプライター風のメカニカルキーボードがTwitterで話題になっている。

あなたはタイプライターをご存知だろうか。映画などで出てくる、もともと文章を作成するために作られた機械である。

キーボードの上段だけ見ると、「typewriter」という文字が打てるのは有名だ。

スポンサード リンク

画像には、タイプライターのようなキーボードの姿が写っている。

動画も落ちていたので見てみると、凄い。音までタイプライターではないか。

キーボードが光るので暗闇でもキー配列が見える。エルミタージュ秋葉原 – 初日でクラウドファンディング目標額達成。台湾Lexkingのタイプライター風メカニカルキーボードに注目によると、本社はLexking Technology、クラウドファンディングを使い1日で目標額に達した。対応OSはWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / XP / 2000まで使えるとのこと。

大き過ぎず、小さすぎず調度良い大きさ。

私は職業柄プログラムやコーディングを長時間行う必要があるので「東プレのREALFORCE 108UBK」を使っているが、REALFORCEほど打ちやすいキーボードはない。タイプした時の適度な衝撃も心地よい。劣化もない。おそらくこれ以上使いやすいのキーボードは今後出てこないだろう。

せっかくなので、キーボード配列について調べてみた。

最後にタッチタイプの練習用に、すべてのアルファベットを含む短文をご紹介しましょう。「The quick brown fox jumps over the lazy dog.」(35文字)キーボードの秘密

すごい、35文字のアルファベットで全ての文字を打つことができる。ひとつ勉強になった。タッチタイピングが苦手な人は、ぜひこの文章を打ってみてはいかがだろうか。

記事作成日: 2016年2月8日 / 最終更新日:2016年4月23日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク