朝バナナダイエットが凄すぎる!

朝バナナダイエットが凄すぎる!

朝バナナダイエット

最近元気がなくうつ病気味だったので、朝食にバナナを必ず食べるようにしました。結論から言うと朝起きれるようになり、仕事にも意欲的になりました。

スポンサード リンク

もう一つ嬉しかったことは、なんと体重が1ヶ月で3kg減少していたのです。便通が良くなったこと、昼食の量が減ったこと、活動的になったことが関係していると思います。今回は朝バナナダイエットの効果と検証結果を書いていきます。

バナナの効能

バナナは体温を調整し体内の余分な熱を鎮め肺に潤いを与える効能があります。また喉の乾きと肌の乾燥を防ぐ優秀な食べ物。解毒作用もあるのでニキビがひどい時、便秘になった時、むくみ、美肌効果、がん予防にも有効です。まさに魔法の万能食品ですね。

バナナの栄養成分

バナナのカロリーは1本で80~100Kcalほどです。ご飯だと1杯250Kcalありますから、ご飯と比較しても低カロリーですね。炭水化物、カリウム、マグネシウム、ビタミン、タンパク質など栄養素が多い食べ物です。バナナ大学の栄養成分比較表を参考に。
栄養成分比較表 | バナナ大学

朝バナナを摂取する理由

正午までにバナナを食べることで短時間でエネルギーを補給できます。昼食は普通に食べても問題ないそうです。消化吸収もよいので朝食時に摂取するには最適です。

午前4時~正午までが最も排泄に適している時間帯であることも、朝食にバナナを食べる理由の一つ。

楽やせ成功!?「朝バナナダイエット」 [食事ダイエット] All About

バナナの選び方

ではどういったバナナを選べばよいのでしょうか。全体的に黄色、青みが少なく丸みをおびた太いものが栄養素が多いとされています。

黒ずんできても問題ありません。黒ずんでくると吸収しやすい状態になります。黒い斑点の部分をスイートスポットといい、炭水化物を消化する酵素であるアミラーゼが含まれているので消化吸収率が上がります。
スイートスポットが目印!

うつ病対策

バナナは精神安定の効果があるセロトニンの原料であるトリプトファンを多く含む食べ物。最近元気がないなぁと感じたときに食べるのがよいでしょう。また胃に負担がかからず牛乳やヨーグルトと相性がよいので、朝食時に食べるのがおすすめ。

バナナは、うつに効果のある食べ物として考えた場合にこのトリプトファンを含むだけでなく、その合成に関わるビタミンB6やマグネシウムも同時にとれてしまうという優れた食材なのです

バナナでうつ病を改善 バナナのセロトニン効果: うつに効く食べ物・食事

朝食時のバナナ簡単レシピ

最も手軽にできるのはバナナヨーグルトか、牛乳・卵とバナナをミキサーで混ぜたバナナシェーク。無糖のヨーグルトに輪切りにしたバナナを混ぜて食べます。以下バナナレシピです。

  • バナナ:1本
  • ヨーグルト:大さじ2杯
  • はちみつ:大さじ1杯

最も効果的な朝バナナダイエットのやり方

朝起きたら口内にバイキンが繁殖していますので口をゆすぎます。ダイエット効果の高いスクワットを10回ほどしたら、上記で準備したバナナヨーグルトか、常温の水か牛乳、バナナを準備します。1本で満足できないときは、2本にします。冷たいと体を冷やすので、水分(水・牛乳)は常温が温めたものがベストです。

肌荒れがひどくタバコを吸う人は、バナナと一緒にビタミンCが豊富なキューイを食べると良いでしょう。

バナナを準備したら、いよいよ口に運びゆっくりと噛みます。ここがポイント!バナナは弾力が少なく柔らかいので、すぐさま飲み込んでしまいたくなりますが、グッとこらえて30回ほど歯でかみ砕き飲み込みます。また噛む回数を増やすことでボケ防止にもなります。

さて、バナナを食べていると喉が乾くことがあります。先ほど準備した常温の水を飲みます。しかしあまり水分を摂り過ぎると胃の中にある消化液が薄くなりますので、水分を摂取するときは少なめにしましょう。

一見馬鹿らしいようですが、全て食べ終わったら、感謝の気持ちを込めて「ごちそうさまでした。痩せました」と発します。この言葉を発することでバナナを作ってくれた人に対する感謝の気持ち、バナナを食べられることに対する豊かさを実感します。言葉のちからはものすごく効果があり、脳が「痩せた状態」だと勘違いして実際に代謝を促進し痩せる体質に改善していきます。そして少しだけ体を休めて動かないようにします。

朝バナナを食べた後でお腹を壊さないのか

筆者はお腹をこわしやすく、下痢をしやすい体質です。バナナや牛乳は便通がよくなるので、朝食べることによりお腹をこわすのではないかと不安でしたが、全くお腹をくだしませんでした。吸収がよく柔らかいのが関係していたのかもしれません。便通というより整腸作用があると思います。

おやつ

筆者が痩せるために実践したおやつ対策は、アーモンドかダークチョコレート。ダークチョコレートは食欲減退、満足度も高く感じる食品です。ダイエットを考慮して1日2枚ほどに抑えておきます。カカオの含有量が多い糖分少なめのダークチョコレートは脳内の血液循環をよくする効果があります。体内のコルチゾール値を低下させ、不安や恐怖感を軽減させる効果も。一般のチョコレートは効果なし。
» ダークチョコレート以外のチョコは効果ナシ

アーモンドもダイエット効果があります。血糖値の上昇を抑えて脂肪吸収を抑える働きがあるのでお腹がすいたらアーモンドもおすすめ。

ハーバード大学の研究データによると、18歳から50歳の男女50人に半年間アーモンドを食べ続けたところ・・・なんと全員が5キロ以上痩せたという驚くべき結果が出たのです。

実験参加者全員が5キロ以上痩せた!究極アーモンドダイエットの真相 : 短期ダイエット最前線

記事作成日: 2014年8月25日 / 最終更新日:2015年2月3日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク