体調不良?目の下のクマが消えない時の対処法

体調不良?目の下のクマが消えない時の対処法

girl-508663_1280

女性の肌の悩みといえば、毛穴やシミ・シワ、そばかすなどたくさんの悩みが挙げられると思います。

その中でも特に多いと言われているのが、目の下の「クマ」です。私も目の下のクマが消えない!と悩み続けて何年も経過していました。雑誌の美容特集などでもよく見かけるクマの悩みですが、みなさんはクマに対してどんなケアをしているでしょうか?そもそも、クマというのは何なのでしょうか?今回は目の下のクマを消す方法をメモします。

スポンサード リンク

老け顔、不健康顔の原因、「クマ」の正体って?

目の下のクマ

クマは眼窩(がんか)という、頭蓋骨のくぼみ部分にできる黒ずんだ部分のこと。クマができてしまうのにはさまざまな原因があって、たとえば遺伝的に起こるものもあれば病気によって起こるもの、加齢によって起こるものなどさまざまです。

ですが、もっとも多いのは「血管」の問題。目の下の皮膚というのは、実は体の中でももっとも薄いと言われていて、そのぶん血管の色が透けて見えるというワケなんです。

クマの種類を知ろう!自分のクマはどんなタイプ?

5977f309f5a927ba8f8c20ffeb7bd41f_m
この目の下のクマですが、原因別でも種類が分けられるのですが、クマの色によっても種類が違います。体調不良のような、いわゆる「青っぽいクマ」と「茶色いクマ」とに分けられます。

青っぽいクマは寝不足などの理由で血行が悪くなっている状態。体調が悪いときや疲れ目になっているときにも起こりやすいと言われています。もうひとつの茶色いクマは、シミやそばかすの原因であるメラニン色素のせいで色素沈着が起こっている状態。化粧品だったり、アトピーなど皮膚トラブルが原因となってできている可能性もあります。

疲労や睡眠不足、ストレスの蓄積などの影響で、目の下の脂肪が前に出てくることで、その脂肪が毛細血管を圧迫することによって、血行が悪くなり血液中の酸素が欠乏すると、ヘモグロビンが暗赤色になって皮膚の薄い目の下の部分が黒ずんで見えるのです。

目のくま解消法・目の下のクマを消す方法 - 目の病気・症状 チェック

前者の青っぽいクマですが、血行不良が原因だと言いましたよね。私たちの血液の色は赤い色をしていますが、何らかの疾患や貧血、冷えやストレスなどで酸素がしっかりと行き渡らず酸素不足になり、黒っぽい血液になってしまいます。これが、皮膚の上から見るとうっすらと透けて青っぽく見える…というわけなんです。
025
メラニン色素が原因の茶色いクマは、サングラスや日焼け止めを使って紫外線カットをするなどひどくならないように対処できます。
が、青いクマは血行不良ということですから、血行不良を解消することから始めなければいけません。

それでは、具体的にはどのようなケアをしたら良いのでしょうか?

クマの大きな原因は血行不良!マッサージで血流改善◎

まずは、マッサージで血行不良を改善させてあげましょう。とはいえ、肩や腰のマッサージのようにぐりぐりと行うのはNG。目の下の皮膚は体の中でももっとも薄いと言いましたが、そのぶん摩擦などの刺激に弱いということになります。ですから、マッサージを行うにしても優しく行うことです。

そして、目の下のマッサージのポイントはさすったり撫でるのではなく、押すこと。ツボ押しのように軽く目の周りを指で押していくようにマッサージを行います。皮膚を刺激することで血流を改善させます。

また、頭のマッサージや首・肩など目の周辺もマッサージしておくと良いでしょう。目の周りが血行不良ということは、その周辺も血行不良になっている可能性が高くなっていますし、コリをほぐすことで血行を改善させることができます。

クマを消すマッサージ

意図的に笑顔を作ることによって顔の筋肉をリラックスさせます。

1.ニコッと笑う 笑顔を作って、気持ちも筋肉も上向くポジティブな信号を脳に送ります。2.ゆっくりと深呼吸 深呼吸をすることで、顔の筋肉をリラックスさせていきます。3.息を吐くときに、引き上げる

目の下のクマ撃退!30秒マッサージ | 健康Salad“美容鍼に学ぶ30秒美顔術”

他に5本の指を使ってタッピングしていく血行促進法があります。
目のむくみ&クマ解消には“ピアノタッチ”マッサージ | オタ女

洗顔後に冷たいスプーンをあてる方法も効果ありです。

冷たいスプーンをあてることで一気に血流がよくなります。

スプーン1本で目の下のクマを取る方法 こんなに簡単にマイナス5歳顔の完成! | 女性の美学

お次は「顔ヨガ」ですが、顔のムンクの叫びの如く口と眼球を動かすことで血流を良くします。ほうれい線にも効果あり!
顔ヨガで目の下血流アップ!目のクマ撃退! [小顔] All About

睡眠でストレス解消&成長ホルモンで肌を修復させよう!

そして、きちんと寝るということです。眠っている間というのは1日の疲れを癒す時間であると同時に、体の中の傷ついた細胞を修復する時間でもあります。

眠っているときには成長ホルモンが分泌されるのですが、これが体のあちこちを治してくれるんですね。ちょっとした切り傷などが何日かすると元通りになるのは、この成長ホルモンのおかげ。眠ることによって肌細胞の生まれ変わりであるターンオーバーを促進してくれたり、傷ついた肌の細胞を修復してくれたり、さらに体の疲れを取ってくれます。

また、私たち人間はストレスを感じると血管が収縮してしまい、これもまた血行不良に陥ってしまう原因となります。眠ってしっかり休息をとるということはストレス解消にもつながりますし、血行不良を解消するのに効果的だということなんです。

おススメなのは眠る前にホットタオルで目の周りをじんわり温めてから眠ることです。リラックス効果も高い上に血行不良を解消してくれ、さらにお金をかけずに手軽に行うことのできるケア方法です。

クマのケアに効果的!ビタミンAとビタミンK

また、クマのケアには「レチノール」という成分が効果的だと言われています。レチノールとビタミンKを含むクリームを使うことによって、クマなどの変色に効果を発揮するということがわかっています。このレチノールはビタミンAのことなのですが、ビタミンAは皮膚や目など粘膜の保護に役立ってくれると言われていて、抗酸化作用のあるビタミンEと一緒に摂ることで壊れにくく、効果を発揮しやすいということなんです。
almond-83766_1280
ビタミンAはレバーやうなぎに多く含まれていて、ビタミンEはアーモンドや植物油に多く含まれていますので、レチノール配合のクリームを使うのはもちろん、積極的に摂取していきたいですね。

目の下のクマができてしまう原因はたくさんありますが、このようにマッサージやスキンケア、血行促進などさまざまな方法によって改善することが可能です。複合的な要因によってクマができていることが多いので根本的に治していくのには時間がかかりますが、少しずつ解消していくことができます。

記事作成日: 2015年4月20日 / 最終更新日:2016年4月24日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク