頭皮の臭いやフケに効いた!お湯シャンプーが髪にいい

頭皮の臭いやフケに効いた!お湯シャンプーが髪にいい

thai-shampoo-353536_1280

筆者の髪質は猫毛でハリがなく、ボリュームを出す時はワックスをつけてドライヤーで様々な方向から温風をあてて冷風でセットして…とんでもない労力と時間を奪われてしまってました。

シリコンが少なめのシャンプーを買ってみたものの、頭皮の臭いとフケとかゆみはおさまらず量を減らしても駄目でした。何かよい方法はないものかと思いついたのが「お湯シャンプー」という、お湯のみでじっくり髪を洗う方法。思い切って1週間ほど試してみました。

スポンサード リンク

効果

結論からいうと以下の効果があらわれました。

・フケの減少
・カユミの減少
・髪にハリとコシが出てワックスが要らなくなった
・艶感の復活

つまり、髪にボリュームが出てセットが楽になりました。1週間でこんなに変わるものかと驚いていますが考えてみれば当然なんじゃないかと。

シャンプーの影響

シャンプーやリンスには石油系合成界面活性剤という合成化学物質が含まれています。この成分は肌の角質層を破壊します。角質層は保湿や異物バリアの効果がありますから、このバリアが石油系合成界面活性剤や化合物でドンドン溶かされていくと、フケや悪臭や細毛、ハゲの原因になってしまうのです。

虫にかけてみると分かるのですが一発で即死してしまいます。人体に影響がないかと言われれば、悪影響はあると言わざるを得ません。

臭いはどうか

最初の2日は、わずかながら頭皮の油らしき臭いがしますが、1週間ほど経過すると、ほとんど臭いが無くなります。ただ、シャンプーの臭いのような心地良い香りはしなくなりますが、人間そのものの香り、ナチュラルな臭いに変わります。

例えるなら、汗臭いときに香水をふって臭いをごまかしているのが「シャンプー」で、汗をかいたときにお湯でじょじょに汗を流していくのがお湯シャンプーだということです。

洗い方

お湯で洗う場合は、シャワーを使って指のハラで優しく頭皮の全てをさするように洗っていきます。縦横方向に動かし、締めに手のひらで頭皮をピシャピシャとタップしていきます。

お湯シャンプーは臭いが残るとかハゲるとかいう人もいますが、全くそんなことはなくて継続していないだけです。髪のボリュームが少ない人、フケやカユミが出る人、お湯シャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

記事作成日: 2015年2月10日 / 最終更新日:2016年4月25日

※NAVERまとめ他、あらゆるサイトへの転載を禁止しております。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)を行い、損害賠償請求(著作権法114条)、差止請求(著作権法112条)、不当利得返還請求(民法703条、704条)を行います。

スポンサード リンク